NordVPNとSurfhshark VPNを徹底比較!匿名性やコストパフォーマンス、おすすめポイントを比較してみました

vpncafeでも人気の高いNordVPNと新進気鋭のSurfshark VPNを徹底比較してみました。

あらゆる面で完璧に見えるNordVPNですが、Surfshark VPNも負けていません。vpncafeでもSurfshark VPNの人気が高まっているため、さまざまな観点で比較し、どちらがおすすめなのか検証してみました。

NordVPNとSurfshark VPNを価格で比較

価格が安いのはSurfshark VPN

NordVPNとSurfshark VPNはどちらも「1ヶ月」「1年」「2年」の3プランが用意されています。

1ヶ月プランではNordVPNの方がわずかに安くなりますが、このプランはコストパフォーマンスが良くないためおすすめしません。どちらも30日間の返金保証もあるので、どうせなら長期プランを選んで使い勝手が悪ければ解約して返金してもらう方がいいでしょう。

1年プランでは少しだけSurfshark VPNの方が安くなりますが、2年プランになるとSurfshark VPNの方がグッと安くなります。

Surfshark VPNはの2年プランは他のVPNと比較すると最安値に近いので、長期的に利用する予定であればSurfshark VPNの2年プランがおすすめです。

Surfshark VPN の公式サイトを見る

プランNordVPNSurfShark
3日プラン
1カ月プラン$11.99$12.95
3カ月プラン
6カ月プラン
1年プラン$59.88$47.88
2年プラン$78.96$59.76
3年プラン
返金ポリシー30日間30日間
NordVPNとSurfshark VPNの価格比較表
(為替により価格は変動します)

NordVPNとSurfshark VPNを通信速度で比較

通信速度は互角

通信速度の比較はvpncafeが毎月おこなっている計測結果が参考になります。

RANKVPNDOWNLOADUPLOADPING
1ExpressVPN89.98 Mbps64.26 Mbps15.80 ms
2NordVPN89.82 Mbps65.63 Mbps12.00 ms
3Surfshark VPN86.97 Mbps66.05 Mbps13.10 ms
4AirVPN71.81 Mbps51.68 Mbps13.70 ms
5PIA59.07 Mbps51.93 Mbps11.90 ms
VPNの通信速度計測結果
(計測日:2022年6月5日)

この結果を見ると、NordVPNとSurfshark VPNではほとんど差がないことが分かります。NordVPNとSurfshark VPNは業界最速レベルのVPNだと言えるでしょう。

通信速度が速いVPNをお求めの方はどちらを選んでも満足できるはずです。

NordVPNとSurfshark VPNの匿名性で比較

匿名性の高さはNordVPNが有利

匿名性の高さは「運営している国」と「ノーログポリシー」が関係してきます。

NordVPNSurfshark VPN
パナマで運営オランダで運営
PwCによってノーログポリシーが実証済みノーログポリシーはあるが実証されていない
NordVPNとSurfshark VPNの匿名性の比較

パナマで運営されているNordVPNは利用者の個人情報を収集したり第三者と共有する義務も法律もありません。それに対してオランダは9アイズに加盟しており情報共有がされています。そのため、VPN利用者の情報が他国と共有される可能性はゼロではありません。

また、どちらもノーログポリシーがありますがNordVPNは第三者機関によって検査を受けノーログポリシーが証明されています。それに対してSurfshark VPNのノーログポリシーは証明されておらず、本当にノーログポリシーで運用されているのか懸念が残ります。

ノーログポリシーに関する詳細は次の記事を参考にしてみてください。

PCアプリの画面を比較

NordVPNとSurfshark VPNのPCアプリの画面はよく似ています。どちらのアプリも使い勝手は同じですが、NordVPNは世界地図の中からVPNサーバーを選択できるという他のVPNにはない機能があります。

どちらもVPN接続するのに複雑な手順は不要で、ボタンひとつで繋がるので迷うことはないでしょう。

NordVPNのPCアプリ画面

まずはNordVPNのアプリを起動した直後のスクリーンショットをご覧ください。

NordVPNのアプリを起動したところ

NordVPNは左側メニューの一覧から場所を選んでクリックするか右側の画面の世界地図でVPNサーバーをクリックするとVPN接続できます。

たとえば日本のサーバーに接続するには「Jappan」をクリックします。VPN接続が完了すると緑色のインジケーターが点灯してVPN接続中であることが分かります。

日本のVPNサーバーへ接続したところ

Surfshark VPNのPCアプリ画面

Surfshark VPNのPCアプリはNordVPNよりシンプルです。

Surfshark VPNのアプリを起動したところ

VPN接続するには左側メニューのロケーションから接続したいVPNサーバーをクリックします。日本のサーバーに接続するには「日本」をクリックします。

日本のVPNサーバーへ接続したところ

スマホアプリの画面を比較

スマホアプリの画面はPCアプリに似ています。どちらもシンプルで使いやすいのですが、わたしはSurfshark VPNのスマホアプリの方が少ないタップ数で操作できるので使いやすく感じています。

NordVPNのスマホアプリ画面

NordVPNのスマホアプリを起動するとこのような画面が表示されます。

NordVPNスマホアプリの起動画面

「特設サーバー」というものがあり、ここでは匿名性を高めるDouble VPNとP2P接続に最適化されたサーバーを選ぶことができるようになっています。

NordVPNの特設サーバー

VPN接続する際は、このように国の一覧から選ぶことができます。

国の一覧からVPN接続先を選択できる

VPN接続が完了すると、このように接続中の画面になります。

VPN接続後の画面

スマホアプリもPCアプリと同じく世界地図からVPNサーバーを選択できますが、世界地図は拡大縮小できないので、思ったよりも使い勝手は良くないです。

スマホアプリも世界地図からVPNサーバーを選択可能

NordVPN の公式サイトを見る

Surfshark VPNのスマホアプリ画面

Surfshark VPNのスマホアプリを起動するとこのような画面が表示されます。

Surfshark VPNスマホアプリの起動画面

VPN接続は簡単です。[ロケーション]から接続したい国をタップするだけです。

日本のVPNサーバーに接続する

VPN接続が完了すると、このように接続中の画面になります。

VPN接続後の画面

Surfshark VPNには「MultiHop」という2つのVPNサーバーを経由させて匿名性を高める機能があります。これはNordVPNのDouble VPNと同じ機能です。

Surfshark VPNのMultiHopはとても見やすくて使いやすいです。このようにMultiHopをタップすれば接続できるVPNサーバーの組み合わせがパッと分かるので便利です。

Surfshark VPN の公式サイトを見る

サポート体制で比較

日本語でチャットできるNordVPNが有利

NordVPNとSurfshark VPNはどちらもライブチャットとメールによるサポートを受けることができます。

注意点として、海外のサービスであるため基本的に英語でのやり取りになります。最近はGoogle翻訳が優秀なので、英語が苦手な方も問題ないかと思いますが、基本的に英語という点は注意してください。

基本的に、と書いたのはNordVPNのライブチャットによるサポートであれば自動翻訳機能があるため日本語でやり取りできるからです。

NordVPNのライブチャットサポート(日本語が使える)

Surfshark VPNはチャットサポートも英語での対応になるので、どうしても英語が苦手だという方はNordVPNの方が良いかも知れません。

ただし、サポートが必要になるケースはほとんどないため、わたしはサポートが英語か日本語かという点はそれほど気にする必要はないと思っています。

海外から日本の動画を見るならどちらがおすすめか

価格が安く同時接続無制限のSurfshark VPNが有利

海外から日本の動画を見るならばSurfshark VPNがおすすめです。

vpncafeでは日本の主要な動画配信サイトをVPNを使って見ることができるのか毎月調査しています。vpncafeの調査結果を見るとNordVPNとSurfshark VPNはどちらもすべての主要な動画配信サイトに対応していることが分かります。

VPNNetflixAmazon PrimehuludアニメDisney+AMEBA
NordVPN
ExpressVPN
Surfshark VPN
セカイVPN
海外からの動画視聴調査結果
(調査日:2022年6月21日)

また、NordVPNとSurfshark VPNはどちらも通信速度が速いため高画質な動画を楽しむことができます。

価格面で比べると、2年プランを選んだ場合はSurfshark VPNの方が大幅に安くなり、しかもSurfshark VPNは同時に利用できる端末数に制限がないため、端末をたくさん持っている方や家族全員で利用したい方でも安心してVPN接続できます。

そのため、海外から動画を見ることを目的とする場合はSurfshark VPNの方がおすすめです。

Torrentで使うならどちらがおすすめか

匿名性にこだわるならNordVPN

Torrentに匿名性を期待する場合、匿名性の高いNordVPNの方がおすすめです。また、NordVPNはP2Pに最適化されたVPNサーバーを用意しているため、高速かつ効率的にTorrentでファイル共有ができます。

しかしP2Pに最適化されているとはいえ、そこまで劇的に通信速度が変わることはありません。

Surfshark VPNは充分高速なVPNですからコストパフォーマンスを求める場合はNordVPNでなくSurfshark VPNを選択した方が満足度は高いかも知れません

まとめ

Surfshark VPNはコストパフォーマンスがとても高く、高速なVPNを手頃な価格で手にできます。

しかも同時に利用できる端末数に制限がないため、端末をたくさん持っていたり家族で利用する場合は助かるでしょう。

その反面、匿名性ではNordVPNの方が優れています。そのためSurfshark VPNよりも多少価格が高くても匿名性を重視したいという場合はNordVPNを選択すると満足できるはずです。

TRY NOW
  • 業界人気ナンバーワン
  • 高速回線と軍事レベルの暗号化技術
  • P2Pに最適化されたサーバーでTorrentも快適
  • 監査法人(PricewaterhouseCoopers)によりノーログポリシーが証明済み ※2018年、2020年に監査
  • 高い匿名性と使いやすさに定評あり

30日間無料 公式サイトに行く

リンク先:https://nordvpn.com

まずは無料お試し!30日間無料でお試しください

NordVPNは高速通信と軍事レベルの暗号化技術、匿名性の高さで人気ナンバーワン。VPNアプリケーションも使いやすく、海外での動画視聴やTorrentのファイル共有も高速で快適です。同時接続6台まで可能。

» 公式サイトへ » レビューを見る

SurfShark VPNは2018年に誕生した新進気鋭のVPNサービス。低価格ながら高速通信と軍事レベルの暗号化技術、匿名性の高いMuliHop機能を搭載するなどコストパフォーマンスに優れた人気急上昇中のVPNサービスです。同時接続台数は無制限。

» 公式サイトへ » レビューを見る
dアニメを視聴できる唯一のVPN。老舗プロバイダーのインターリンクが提供するVPNサービスです。最大で2ヶ月間無料、いつでも違約金なしで解約できて月額費用も1000円(税抜)とお手頃価格を実現しています。同時接続3台まで可能。
» 公式サイトを見る » レビューを見る

ExpressVPNは高速通信とセキュリティの高いVPNサービスを提供します。海外での動画視聴やTorrentのファイル共有も高速で快適です。軍事レベルの暗号化技術とセキュリティで匿名性も抜群。同時接続5台まで可能。

» 公式サイトへ » レビューを見る
アズポケット株式会社が運営するMillenVPNは高速通信と手厚い日本語サポートで人気の高いVPNサービスです。VPNアプリケーションも使いやすく、設定項目は豊富で、海外からの動画視聴やBitTorrentでのファイル交換も快適です。同時接続5台まで可能。
» 公式サイトを見る » レビューを見る

PIAは高速通信と使いやすいVPNアプリケーションで人気の匿名VPN。Torrentでのファイル共有も快適です。実証されたノーログポリシーにより、最高の匿名VPNのひとつとなっています。同時接続10台まで可能。

» 公式サイトへ » レビューを見る

AirVPNは『VPN over Tor』に対応した匿名性の高いVPN。VPN偽装機能も搭載しておりVPN検知を突破します。もちろんTorrent対応。他のVPNサービスとは一線を画した上級者向けの匿名VPNサービスです。同時接続3台まで可能。MoneroとDashでの支払いに対応しています。

» 公式サイトへ » レビューを見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Japanese