【ExpressVPN】30日間の返金保証を利用したExpressVPNの解約方法

ExpressVPNには30日間の返金保証があります。

もしもExpressVPNが自分に合わずやむを得ずキャンセルする場合は、利用開始から30日以内であればExpressVPNのサブスクリプションをキャンセルして払い戻しを請求する事ができます。

本記事では、ExpressVPNの返金保証を利用して払い戻しを請求する方法をご紹介します。

ExpressVPNのサブスクリプションをキャンセルする方法

キャンセルする場合は次の手順で手続きしてください。

ExpressVPNのマイアカウントへログインします
画面右下のチャットを開きカスタマーサポートとのチャットを開始します

サポートへ払い戻しを請求します

この際、確認として登録しているメールアドレスを聞かれるので入力します。

英語で払い戻しを依頼する必要がありますが、Google翻訳で訳したもので十分伝わります 。

キャンセル理由に答えます

キャンセル理由を聞かれますから、キャンセルする理由を入力します。

ここは単純に自分には合わない、続けたくない、といった内容で問題ありません。

キャンセル完了のメールを受け取る

問題なくキャンセルが完了し払い戻し処理されると登録しているメールアドレス宛てにお知らせが届きます。

自分が思ったようなサービスではなかった、自分には合わないと思ったら、利用開始30日以内にキャンセルし払い戻し申請をしましょう。

30日間の返金保証はExpressVPNが提供している売りのひとつですから、遠慮無くキャンセルしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)