NordVPNの最新レビュー!高速通信で匿名性が高い人気ナンバーワンのVPN

数あるVPNサービスの中でもっとも人気のあるNordVPNについて詳しくご紹介します。

価格やプラン、なぜ匿名性が高いのか?ノーログポリシーはどうなっているのか?サポートは日本語で受けられるのか?さまざまな疑問におこたえします。

NordVPNはどんなサービス?

設立国パナマ
設立年2008年
キルスイッチ
ログポリシーノーログポリシー有
利用可能な最大端末数6台
返金ポリシー30日間

公式サイト】https://nordvpn.com

NordVPNは世界60カ国5,492台のサーバーで巨大なネットワークを構築し、高速で軍事レベルの暗号化を備えたもっとも人気のあるVPNサービスのひとつです。

また、プライバシー保護に力を入れており、高い匿名性を備えたVPNサービスとして知られています。

WindowsやMac、iPhone、Androidに使いやすい専用のVPNアプリを提供しており、専門的な知識がなくても簡単に世界中からVPN接続できます。

そのほかにはGoogle ChromeやMicrosoft Edgexのブラウザ拡張機能も利用できるので、VPNアプリをインストールしたり起動させることなくブラウザだけでVPNができます(詳しくはこちら)。

サポート体制は手厚く、問題が発生した際は24時間365日いつでもライブチャットでカスタマーサポートを受られるので安心です(日本語も使えます)。

長期利用時に割り引きされる価格設定

NordVPNのプランと価格

NordVPNに3つのプランがあります。NordVPNは海外の企業のため、日本円で支払う場合は為替により価格が変動するので注意してください。

プラン支払い料金月あたりの利用料金
1ヶ月プラン$11.99$11.99
1年プラン$59.88$4.99
2年プラン$78.96$3.29
NordVPNのプランと価格
(為替により価格は変動します)

このように利用期間が長いプランほど価格が安くなります。長期利用を検討している方であれば2年プランを選択すると月額料金を低く抑えることができます。

プランは期限を迎えると自動更新されますが、継続したくない場合はNordVPNのダッシュボードでいつでも停止できますからご安心ください。

支払い方法

NordVPNは以下の7つの支払い方法に対応しています。

対応している支払い方法
  • クレジットカード(VISA/MasterCard/Amex/Discover)
  • Amazon Pay
  • PayPal
  • Alipay
  • UnionPay
  • Apple Pay/Google Pay
  • 暗号資産(Bitcoin、Ethereum、ripple)

暗号資産にも対応しているので匿名性を気にする方も安心です。クレジットカードの場合は承認が下りない場合があり、わたしの経験では三井住友VISAで承認が下りなかった経験があります。ただしクレジットカードのカスタマーサポートに連絡して不正利用でない旨の説明をすれば承認が下ります。

クレジットカードでの利用が不安な方はPaypalを利用するとスムーズに支払いができます。

NordVPNは30日間の返金保証を利用して無料で試すことができる

NordVPN契約から30日以内であれば返金を受けることができる30日間の返金保証があります。そのため、期待したようなサービスを受けられなければ返金請求ができます。

返金請求の方法も解説していますから、もしも返金したいと思ったら解約方法を解説した記事を参考にしてみてください。なお、返金請求を何度も繰り返すことはできませんから、ご注意ください。

≫NordVPNを30日間無料体験する
≫NordVPNの申込み方法・使い方を見る

NordVPNのVPNアプリ

NordVPNはWindowsとMac、iPhoneとAndroid向けに専用のGUIアプリケーションを用意しています。

Download on the App Store   Google Play で手に入れよう

操作画面はシンプルで使いやすく、ボタンひとつでVPN接続ができるので、どなたでも簡単に操作できます。NordVPNのVPNアプリはVPNロケーションのリストだけでなく世界地図からVPNサーバーを選択して接続でき、他のVPNアプリとは違った使いやすさがあります。

NordVPNのPCアプリ画面
iPhoneのアプリ画面

専用のアプリケーションはLinuxにも用意されていますがコマンドラインで操作するアプリケーションとなっています(Linuxアプリのインストール方法と使い方はこちら)。

NordVPNが匿名性に優れている3つの理由

NordVPNは次の3つの理由で匿名性に優れていると評価されています。

  1. ノーログポリシーが第三者機関により証明されている
  2. 暗号資産による支払いができる
  3. Double VPNによる匿名化機能を備えている

理由1:ノーログポリシーが第三者機関により証明されている

NordVPNはノーログポリシーで運用することを宣言しており、利用者を特定できる以下のログを収集しないことをノーログポリシーに明記しています。

NordVPNが収集しないログ
  • 着信および発信IPアドレス
  • 接続日と接続期間
  • 転送データ量
  • 使用VPNサーバー
  • 閲覧したウェブサイト
  • ダウンロードしたファイル
  • 使用ソフトウェア

これらの情報を収集したり第三者へ提供・共有されることはありません。

NordVPNのノーログポリシーは第三者機関によって実証されている

このようなノーログポリシーを宣言しているVPNは数多くありますが、本当にノーログポリシーで運用されているVPNサービスというのは少数派です。

そのため、本当にノーログポリシーで運用されているのか実証するには独立した外部の機関による調査が必要となります。

NordVPNは2018年以降、世界4大監査法人であるPricewaterhouseCoopers(通称:PwC)に依頼しノーログポリシーにより運営されていることを2度検証されています。これによって顧客のIPアドレスを含む接続ログ・トラフィックログを保存・共有、第三者への提供がされていないことを証明しています。

PwCによる監査レポートはNordVPN利用者に公開されているので、NordVPNを利用していれば誰でも閲覧可能です。

NordVPNのノーログポリシーを検証したPwCのレポート
PwCによる2020年のレポート(NordVPN利用者であれば閲覧可能)

世界4大監査法人であるPwCによりノーログポリシーが実証されているNordVPNのノーログポリシーは業界でも非常に信頼できるVPNサービスとして知られています。そのため、プライバシー保護を強く求める顧客によって魅力的であり、人気のあるVPNサービスのひとつとなっています。

≫NordVPNを30日間無料体験する
≫NordVPNの申込み方法・使い方を見る

理由2:暗号資産による支払いができる

NordVPNは支払い方法のひとつに暗号資産を受け付ているため、匿名性を気にする方は暗号資産での支払いをおすすめします。

なお、暗号資産での支払いでも30日間の返金保証がありますのでご安心ください。

暗号資産での支払いについては「匿名VPNサービスの暗号資産(仮想通貨・暗号通貨)支払い対応まとめ 」を参考にしてみてください。おすすめの取引所をご紹介しています。

参考:匿名VPNサービスの暗号資産による支払方法いまとめ記事

理由3:Double VPNによる匿名化機能を備えている

NordVPNはDouble VPNという匿名化機能を備えています。

この匿名化機能を使うと、通常であれば1台のVPNサーバーを経由してインターネットへ接続するところを2台のVPNサーバーを経由してインターネットへ接続するため匿名性が格段に向上します

NordVPNのDouble VPN説明図
VPNサーバーをふたつ経由してインターネットに接続する

間接的に匿名性を暴く方法のひとつにログの付き合わせという手法があります。たとえば、あなたが匿名VPNを使ってvpncafe.netにアクセスするとします。このとき、vpncafe.netのアクセスログとあなたが利用しているISP(インターネット・サービス・プロバイダー)のログを突き合わせると、あなたがVPNを使ってvpncafe.netにアクセスしたと推測できます。この手法のメリットはVPNサーバーの通信履歴は不要ということです。

vpncafe.netのアクセスログに残るIPVPNサーバー
あなたのISPのログに残るIPVPNサーバー
ふたつのログを突き合わせると間接的に匿名性を暴くことができる

しかし、Doulbe VPNを使うとvpncafe.netのアクセスログに残るのは2つ目のVPNサーバーのIPアドレスで、ISPのログには1つ目のVPNサーバーに接続したログしか残りません。そのため、ログの付き合わせによる追跡手法ができなくなります。

vpncafe.netのアクセスログに残るIP2つ目のVPNサーバー
あなたのISPのログに残るIP1つ目のVPNサーバー
Double VPNを使うとログの付き合わせができなくなる

ログを付き合わせて追跡する手法は特定の人物の行動を監視するような場面で使われています。あなたが一般人であればDouble VPNは過剰なプライバシー保護機能かも知れませんが、このような機能を追加費用なしで利用できるのは素晴らしいことです。

Double VPNは誰でも簡単に利用できます。

次のスクリーンショットは実際にDouble VPN(画面上ではダブルVPN)で接続している様子です。赤枠で囲った[ダブルVPN]をクリックすると自動的にDouble VPNで接続され、1つ目のVPNサーバーはオランダで、2つ目のVPNサーバーがスウェーデンとなっていることが分かります。

NordVPNでDouble VPNを実行する様子
Double VPNで接続している様子

このように、誰でも簡単に高度な匿名化技術を利用できるためNordVPNは人気があります。

≫NordVPNを30日間無料体験する
≫NordVPNの申込み方法・使い方を見る

その他のNordVPNの注目機能

Double VPNのような匿名性を高める機能やPwCによるノーログポリシーの実証などおすすめポイントはたくさんありますが、その他にも知って頂きたい機能を2つご紹介します。

Tor経由で通信する「Onion Over VPN」

NordVPNには「Onion Over VPN」という接続方法があります。これはTorネットワークを経由させて匿名性を高めるという接続方式です。

NordVPNでOnion over VPNを実行する様子

Onion Over VPNで接続するとTorブラウザを使わなくてもTor経由でWEBサイトにアクセスできるため、VPNだけで接続するよりも匿名性が高くなります。

ただし、匿名性は高くなるものの注意点もあるのでOnion Over VPNを使いたいという方は解説記事を参考にしてみてください。

参考:NordVPNのOnion Over VPNとDoulbe VPNを徹底解説

P2Pに最適化されたVPNサーバー

通信速度が速いVPNはいくつかありますが、P2Pに最適化されたVPNサーバーを提供しているVPNはほとんどありません。

NordVPNではP2Pに最適化されたVPNサーバーを提供しているため、高速かつ匿名でTorrentによるファイル交換をおこなうことができます。

TorrentでVPNを使いたいという方はとてもおすすめです。

NordVPNでP2P専用サーバーに接続する様子

NordVPNは通信速度が速く海外から動画を見るのに適しているが注意点もあり

NordVPNはサーバー台数が多く世界中に高速通信網を構築しているため混雑に強いというメリットがあります。次のグラフはvpncafeが毎月実施しているVPN各社の通信速度を計測した結果です。

NordVPNよりも高速なVPNもありますが、NordVPNはサーバー台数が多く通信が安定しています。

そして主要な動画配信サイトに対応しており、もちろんNetflixなど主要な動画配信サイトに対応しています。NordVPNの通信速度であれば高画質な動画を快適に視聴できます。

動画配信サービスMillenVPN
Native
NordVPNExpressVPNSurfsharkセカイVPN
Netflix
Amazonプライム・ビデオ
hulu
dアニメ
dTV
ディズニープラス
AMEBA
TVer
NHKオンデマンド
海外からの動画視聴調査結果
(調査日:2022年10月2日)

ただしNordVPNはdアニメに対応していないため、海外からdアニメを見たいという方はMillenVPNセカイVPNをおすすめします(dアニメを見る手順はこちらで詳しく解説しています)。

海外から動画を見たい方はこちらのまとめ記事も参考にしてみてください。

ライブチャットは日本語対応していてサポートは万全

NordVPNは24時間365日、チャットでのサポートを受け付けています。海外のサービスですが、自動翻訳により日本語を入力することができます

英語は苦手だな、という方でも安心してサポートを受けることができます。

NordVPNでライブチャットサポートを受ける様子
NordVPNのライブチャットは日本語が使える

また、基本的にボットによる回答になるので気軽に入力して大丈夫です。入力内容はリアルタイムで解析されて必要な情報を提供してくれます。

解約したい場合や使い方が分からない場合、接続できないなど相談したいことがあればライブチャットで気軽に問い合わせることができます。

どうしてもチャットでは解決しない場合はサポートにメールを送れば良いでしょう。

競合他社との比較

ExpressVPN、PIAとの比較

NordVPNと同じく匿名性が高いVPNといえばExpressVPNPIAです。ExpressVPNとPIAも第三者機関によりノーログポリシーが証明されており、非常に人気の高いVPNサービスです。

ノーログポリシーという観点では3社に違いはありませんが、この3社の中でNordVPNが一番高い人気を誇っています。その理由のひとつが「Double VPN」です。

Double VPNについては既にご紹介済みですが、このような匿名化機能はExpressVPNにもPIAにもありません

そのため、高い匿名性を求める利用者にはNordVPNが好まれています。

Surfshark VPN、MillenVPNとの比較

NordVPNは海外から動画を見たりゲームをする方にも大変人気があります。というのも、数多くの動画配信サイトに対応しており、通信速度が速いため高画質な動画を快適に視聴できるためです。

他に海外から動画を見る際に人気が高いVPNサービスといえばSurfshark VPNとMillenVPNです。

Surfshark VPNの人気が高いのは、長期プランを選択した場合に大幅な割引が適用されコストパフォーマンスが高く通信速度も高速である点です。しかも同時にVPN接続できるデバイス数が無制限なので(NordVPNは6台)、家族や友人などとアカウントを気軽に共有できます。また、海外から動画を見る際に対応している動画配信サイトはNordVPNと変わらないため、動画だけを目的としている場合はSurfshark VPNの方を選んだ方がお得です。

MillenVPNの人気が高いのは日本の企業(mixhostを運営しているアズポケット株式会社)である点とdアニメを海外から視聴できる点です。しかも海外のVPNサービス並に通信速度が速いので高画質の動画を快適に楽しむことができます。

dアニメを視聴できるVPNサービスとして他にセカイVPNもあるのですが、セカイVPNは通信速度が非常に遅くサーバーも混雑しています。それに比べるとMillenVPNは非常に快適に利用できる上に価格改定で長期プランを選択した際に大幅な割引が適用されるようになったためお得感もあります。

もしも海外からdアニメを見たいというご要望があるのでしたら、NordVPNよりもMillenVPNを選択した方が良いでしょう。

≫SurfsharkVPNを30日間無料体験する
≫SurfsharkVPNの申込み方法・使い方を見る

≫SurfsharkVPNのレビューを見る

≫MillenVPNを30日間無料体験する
≫MillenVPNの申込み方法・使い方を見る
≫MillenVPNのレビューを見る

NordVPNのメリット・デメリット

メリット

  • 30日間返金保証がある
  • 人気ナンバーワンで利用者が多い
  • 長期プランの割引率が高い
  • 高速通信で海外からの動画視聴が快適
  • P2P専用サーバーでトレント利用も快適
  • 高品質で安定したサーバー
  • カスタマーサポートが日本語対応
  • 監査法人によりノーログポリシーが証明されている

デメリット

  • 海外からdアニメが見られない
  • 海外の企業のため為替レートによって価格が変動する

NordVPNは通信速度が速く長期プランの割引率が高いため海外から日本の動画をみたりプライバシーを守りながらTorrentを楽しみたい方におすすめです。

また非常に匿名性が高いVPNですので、インターネット上でプライバシーを守りたい方には最適なVPNサービスです。

ただし日本語をサポートしていると言っても日本人にスタッフが対応するわけではないので、日本人の手厚いサポートが必要だったり日本の企業の方が安心という方はMillenVPNやセカイVPNの方が合っているかも知れません。

≫NordVPNを30日間無料体験する
≫NordVPNの申込み方法・使い方を見る

NordVPNの評価

NordVPNは第三者機関によって証明された厳格なノーログポリシーで運営されている世界最高レベルのVPNサービスのひとつす。

また、高速な通信環境と業界最高レベルの匿名性を提供していながら価格も手頃なためコストパフォーマンスに優れています。そして、30日間の返金保証がある点も魅力的です。

最も人気があるVPNサービスなので、どのVPNを使おうか迷ったらNordVPNを選んでおけば間違いないでしょう。

NordVPNの特徴
  • 30日間の返金保証
  • 海外からネットフリックスの視聴が可能!
  • VPN業界最速レベルの通信速度
  • 世界60カ国5,400台以上のサーバー
  • P2Pに最適化されたサーバーでTorrentも快適
  • 世界4大監査法人であるPwCの監査を受けた信頼できるノーログポリシー
  • 中国のグレート・ファイアウォール(金盾)を突破できる
  • Windows、Mac、Linux、iOS、Android用の専用アプリケーション
  • Double VPNや高性能なキルスイッチなど高レベルな匿名性を提供
  • Chrome、Edge用の拡張機能
  • 同時に最大6台まで接続可能
  • 24時間365日無休のカスタマーサポート
  • 暗号資産など豊富な支払い方法

TRY NOW
  • 業界人気ナンバーワン
  • 高速回線と軍事レベルの暗号化技術
  • P2Pに最適化されたサーバーでTorrentも快適
  • 監査法人(PricewaterhouseCoopers)によりノーログポリシーが証明済み ※2018年、2020年に監査
  • 高い匿名性と使いやすさに定評あり

30日間無料 公式サイトに行く

リンク先:https://nordvpn.com

まずは無料お試し!30日間無料でお試しください

NordVPNは高速通信と軍事レベルの暗号化技術、匿名性の高さで人気ナンバーワン。VPNアプリケーションも使いやすく、海外での動画視聴やTorrentのファイル共有も高速で快適です。同時接続6台まで可能。

» 公式サイトへ » レビューを見る

SurfShark VPNは2018年に誕生した新進気鋭のVPNサービス。低価格ながら高速通信と軍事レベルの暗号化技術、匿名性の高いMuliHop機能を搭載するなどコストパフォーマンスに優れた人気急上昇中のVPNサービスです。同時接続台数は無制限。

» 公式サイトへ » レビューを見る
アズポケット株式会社が運営するMillenVPNは高速通信と手厚い日本語サポートで人気の高いVPNサービスです。VPNアプリケーションも使いやすく、設定項目は豊富で、海外からの動画視聴やBitTorrentでのファイル交換も快適です。同時接続10台まで可能。
» 公式サイトを見る » レビューを見る

PIAは高速通信と使いやすいVPNアプリケーションで人気の匿名VPN。Torrentでのファイル共有も快適です。実証されたノーログポリシーにより、最高の匿名VPNのひとつとなっています。同時接続10台まで可能。

» 公式サイトへ » レビューを見る

ExpressVPNは高速通信とセキュリティの高いVPNサービスを提供します。海外での動画視聴やTorrentのファイル共有も高速で快適です。軍事レベルの暗号化技術とセキュリティで匿名性も抜群。同時接続5台まで可能。

» 公式サイトへ » レビューを見る

AirVPNは『VPN over Tor』に対応した匿名性の高いVPN。VPN偽装機能も搭載しておりVPN検知を突破します。もちろんTorrent対応。他のVPNサービスとは一線を画した上級者向けの匿名VPNサービスです。同時接続3台まで可能。MoneroとDashでの支払いに対応しています。

» 公式サイトへ » レビューを見る
老舗プロバイダーのインターリンクが提供するVPNサービスです。最大で2ヶ月間無料、いつでも違約金なしで解約できて月額費用も1000円(税抜)とお手頃価格を実現しています。同時接続3台まで可能。
» 公式サイトを見る » レビューを見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)