MillenVPNの申し込み方法とアプリケーションのインストールから使い方まで分かりやすく解説

MillenVPNは海外VPNと勝負できる高速通信と海外からの動画視聴の対応レベルの高さから注目を集めている日本のVPNサービスです。

以前は価格が高く長期プランは手が出しづらかったのですが、価格改定によりお得に利用できるようになりした。また、注目の無料オプション「MillenVPN Native」の提供も始まり、ますます目が離せなくなっています。

この記事ではMillenVPNを申し込んで使い始めるまでの方法を解説します。

MillenVPNについて詳しく知りたい方は以下のレビュー記事で詳しく解説しているので参考にしてみてください。

関連記事:MillenVPNの最新レビュー!価格とサービスの改定で抜群に使いやすくなった注目のVPN

MillenVPNに申し込む

MillenVPNを申し込むには公式サイトから開始します。公式サイトにアクセスしたら画面右上にある「今すぐお申し込み」をクリックします。

「今すぐお申し込み」をクリック

次に契約期間を選択し、ユーザー名を入力します。契約期間によって月あたりの金額が変わります。長期的な利用を検討している場合は「24ヶ月払い」がお得です。

契約期間とユーザー名を入力する

使い続けるか毎月検討したい場合は「1ヶ月」を選択するといいでしょう。

プラン利用料金月あたりの利用料金
1カ月プラン1,496円1,496円
12カ月プラン7,128円594円
24カ月プラン9,504円396円
Millen VPNのプランと価格(税込)

注文内容に問題なければ[お客様情報の入力]ボタンをクリックします。

注文内容に問題なければ[お客様情報の入力]ボタンをクリック

パスワードは[パスワードを生成]ボタンをクリックすると安全なパスワードが生成されるのでおすすめです。パスワードは忘れないように、どこかにメモしてください。

支払い方法は「クレジットカード」と「銀行振込」から選ぶことができます。銀行振込の場合、30日間の返金保証制度で返金を受け取る際に2,000円(税抜)の手数料が必要となります。また、契約期間が1ヶ月の場合、銀行振込では30日間の返金保証制度を受けることができません(手数料が返金額を上回るため)

すべて入力したら[利用規約に同意しました]にチェックを入れて[注文完了]ボタンをクリックします。

必要事項を入力して[注文完了]ボタンをクリック

注文が完了すると注文の確認画面が表示されます。注文番号が発行されるので、この画面を閉じる前にどこかにメモしてください。万が一メールアドレスの記入を間違えていて確認メールが届かない場合はこの注文番号で問い合わせることができます。

注文が完了すると申込時に入力したメールアドレス宛てにメールが届きます。

『【Millen VPN】 Millen VPNへようこそ』という表題のメールにアプリのダウンロードとログイン方法についてアカウント情報が記載されています。

ログインするためのユーザー名とパスワード、アプリのダウンロードURLが記載されている

MIllenVPNのソフトウェアをインストールする

メールに記載されている MillenVPNのアプリダウンロードページ へアクセスしアプリケーションをダウンロードします。

ここではWindows版のアプリをダウンロードしてインストールする手順をご紹介します。まずはダウンロードしたアプリを実行します。

実行するとセットアップ画面が表示されるので「利用規約に同意する」にチェックを入れて[インストール]ボタンをクリックします。

以下の様な画面がポップアップしたら[はい]をクリックします。

インストールが問題なく完了すると完了を通知するポップアップが表示されますので[閉じる]をクリックしてインストール作業を完了します。

MIllenVPNを使ってみる

インストールが完了するとMillenVPNのソフトウェアが起動します。メールに記載されているユーザー名とパスワードを入力して[ログイン]ボタンをクリックします。

ログインが完了するとVPNサーバーへ接続する画面が表示されます。

試しにイタリアのミラノにあるVPNサーバーへ接続してみましょう。[Itary]をクリックして選択してから[接続]ボタンをクリックします。

無事接続が完了すると「接続済み」と表示され、赤枠で示した箇所に新しいIPアドレスが表示されます。インターネットでは、このIPアドレス(69.16.157.21)で通信しているように見えます。

myip.comへアクセスすると、IPアドレスが変わっており国もイタリアになっていることを確認できます。

MillenVPNの設定方法

設定を変更するには矢印で指した箇所をクリックします。

設定は「一般」と「接続」に別れています。まずは「一般」から見ていきます。

「一般」設定について

「一般」設定で大事なのは赤枠で囲った箇所です。

[システムのスタートアップ]

常時にVPN接続しておきたい場合はどちらも「オン」にしておきます。

[アプリケーション起動時の動作]

自動的にVPNサーバーへ接続したい場合は「最後に接続したサーバーに接続する」か「最速のサーバーに接続する」を選択してください。

[アプリケーション終了時の動作]

常にVPN接続しておきたい場合は「トレイに隠す」か「ダイアログボックスを表示して確認する」を選択してください。

「接続」設定について

「接続」設定で大事なのは赤枠で囲った箇所です。 VPNプロトコルは「IKEv2」でも問題ありません。

自動再接続は「オン」にしておくといいでしょう。キルスイッチは「オン」にしておくことをおすすめします。

キルスイッチとは、VPNが切断された際にインターネットへの接続を遮断する機能です。この機能が必要な理由は、IPアドレスを隠して通信している際にVPNの切断によって本当のIPアドレスで通信してしまうことを防ぐためです。

まとめ

MillenVPNは簡単にアプリケーションをインストールできます。アプリケーションはシンプルで分かりやすいつくりなので、初心者の方でも迷うことはないでしょう。

日本の企業が運営しているという安心感もあるので、海外から日本のサービスにアクセスする際や安全でないフリーWi-Fiから守る目的で利用するにはMillenVPNはとても良い選択だと思います。

また、2022年8月から無料オプションの「MillenVPN Native」が利用できるようになりました。この無料オプションは海外から日本の動画を見るには最適のサービスです。MillenVPN Nativeの詳細は以下の記事をご覧ください。

参考:動画視聴の決定版となるか?MillenVPNの無料オプション「MillenVPN Native」を試す

TRY NOW
  • 30日間の返金保証制度あり
  • 安心の日本企業によるVPNサービス
  • 80箇所以上のロケーション
  • 全世界1300台以上のVPNサーバー
  • 10台まで同時利用可能

30日間無料 公式サイトに行く

リンク先:https://millenvpn.jp/

まずは無料お試し!30日間無料でお試しください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)