お得なキャンペーン情報を随時更新中!
お見逃しなく!!

【2021年最新版】Millen VPNの申し込み方法とアプリケーションのインストールから使い方まで解説

数少ない日本の企業によるVPNサービスを提供しているMillen VPN。Millen VPNを申し込んで使い始めるまでの方法を解説します。

Millen VPNに興味はあるけれど、どんな感じなのか分からず不安な方は参考になさってください。

Millen VPNに申し込む

Millen VPNに申し込みにはこちらの公式サイトから開始します。公式サイトにアクセスしたら画面右上にある「今すぐお申し込み」をクリックします。

「今すぐお申し込み」をクリック

次に契約期間を選択し、ユーザー名を入力します。契約期間によって月あたりの金額が変わります。長期的な利用を検討している場合は「36ヶ月払い」がお得です。

契約期間とユーザー名を入力する

使い続けるか毎月検討したい場合は「1ヶ月」を選択するといいでしょう。ただし「1ヶ月」 を選択すると30日間の返金保証制度が受けられませんのでご注意ください。

 1カ月プラン3カ月プラン1年プラン3年プラン
利用料金1,628円4,884円12,936円34,848 円
月あたりの料金1,628円1,628円1,078円968円

Millen VPNのプランと価格

プランを選択しユーザー名を入力したら[続ける]ボタンをクリックします。

注文内容を確認し、問題なければ[お客様情報の入力]ボタンをクリックします。

注文内容を確認し[お客様情報の入力]をクリック

次にユーザー情報の入力画面に移ります。住所氏名など基本情報を入力してください。請求先住所も正確に入力します。

ユーザー情報と請求先情報を入力する

パスワードの生成は、使い回しのないように注意してください。不安であれば[パスワードを生成]ボタンでパスワードを作成できます。

支払い方法は「クレジットカード」と「銀行振込」から選ぶことができます。すぐに利用したい場合はクレジットカードを選択するといいでしょう。

銀行振込の場合、30日間の返金保証制度で返金を受け取る際に2,000円(税抜)の手数料が必要となりますので、ご注意ください。

クレジットカード払いの場合は自動的に更新されて利用料金が引き落とされますので、自動更新を停止したい場合は申し込み後にマイページから支払い方法を銀行振込に変更することによりクレジットカードでの自動更新が停止します。

支払い情報を入力したら「利用規約に同意しました」にチェックを入れて[注文完了]ボタンをクリックします。

注文が完了すると注文の確認画面が表示されます。

同時にメールが届くはずです。

『【Millen VPN】 Millen VPNへようこそ』という表題のメールにアプリのダウンロードとログイン方法についてアカウント情報が記載されています。

MIllen VPNのソフトウェアをインストールする

メールに記載されているURL(https://millenvpn.jp/app)へアクセスしアプリケーションをダウンロードします。

ここではWindows版のアプリをダウンロードしてインストールする手順をご紹介します。まずはダウンロードしたアプリを実行します。

実行するとセットアップ画面が表示されるので「利用規約に同意する」にチェックを入れて[インストール]ボタンをクリックします。

以下の様な画面がポップアップしたら[はい]をクリックします。

インストールが問題なく完了すると完了を通知するポップアップが表示されますので[閉じる]をクリックしてインストール作業を完了します。

MIllen VPNを使ってみる

インストールが完了するとMillen VPNのソフトウェアが起動します。メールに記載されているユーザー名とパスワードを入力して[ログイン]ボタンをクリックします。

ログインが完了するとVPNサーバーへ接続する画面が表示されます。

試しにイタリアのミラノにあるVPNサーバーへ接続してみましょう。[Itary]をクリックして選択してから[接続]ボタンをクリックします。

無事接続が完了すると「接続済み」と表示されます。赤枠に新しいIPアドレスが表示されます。インターネットでは本当のIPアドレスを隠して、このIPアドレス(69.16.157.21)で稼働できます。

myip.comへアクセスすると、IPアドレスが変わっており国もイタリアになっていることを確認できます。

Millen VPNの設定方法

設定を変更するには矢印で指した箇所をクリックします。

設定は「一般」と「接続」に別れています。まずは「一般」から見ていきます。

「一般」設定について

「一般」設定で大事なのは赤枠で囲った箇所です。

[システムのスタートアップ]

つねにVPN接続しておきたい場合はどちらも「オン」にしておきます。

[アプリケーション起動時の動作]

自動的にVPNサーバーへ接続したい場合は「最後に接続したサーバーに接続する」か「最速のサーバーに接続する」を選択してください。

[アプリケーション終了時の動作]

常にVPN接続しておきたい場合は「トレイに隠す」か「ダイアログボックスを表示して確認する」を選択してください。

「接続」設定について

「接続」設定で大事なのは赤枠で囲った箇所です。 VPNプロトコルは「IKEv2」でも問題ありません。

自動再接続は「オン」にしておくといいでしょう。キルスイッチは「オン」にしておくことをおすすめします。

キルスイッチとは、VPNが切断された際にインターネットへの接続を遮断する機能です。この機能が必要な理由は、IPアドレスを隠して通信している際にVPNの切断によって本当のIPアドレスで通信してしまうことを防ぐことです。

まとめ

Millen VPNは簡単にアプリケーションをインストールできます。アプリケーションはシンプルで分かりやすいつくりなので、初心者の方でも迷うことはないでしょう。

日本の企業が運営しているという安心感もあるので、海外から日本のサービスにアクセスする際や安全でないフリーWi-Fiから守る目的で利用するにはMillen VPNはとても良い選択だと思います。

TRY NOW
  • 30日間の返金保証制度あり
  • 安心の日本企業によるVPNサービス
  • 80箇所以上のロケーション
  • 全世界1300台以上のVPNサーバー
  • 5台まで同時利用可能

30日間無料 公式サイトに行く

リンク先:https://millenvpn.jp/

まずは無料お試し!30日間無料でお試しください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)