Kali Linux / Ubuntu LinuxでNordVPNを使う方法

NordVPNはKali LinuxやUbuntu Linuxでも簡単に利用できますので、インストールから初期設定、使い方を解説します。

Kali LinuxでNordVPNを使い始めるまでの流れ

NordVPN公式サイトからインストールファイルをダウンロード

あらかじめNordVPNと契約を済ませておきます

ダウンロードしたファイルをコマンドラインでインストール

インストールにはroot権限が必要です

コマンドラインで設定する

自動起動やキルスイッチの設定を行います

LinuxでNordVPNに接続する

NordVPNインストール手順

インストール手順は難しくありません。まず最初にリポジトリをNordVPNのサイトからダウンロードします。

参考 Linux用NordVPNをダウンロードしましょうNordVPN

リポジトリをダウンロードしたらインストールします。Ubuntu Linuxの場合は sudo を付けてください。Kali Linuxの場合はroot権限で操作しているでしょうから、sudoは不要です(この先も同様)。

# apt install ./nordvpn-release_1.0.0_all.deb

次にアップデートをおこないます。

# apt update

アップデートが完了したらnordvpnをインストールします。

# apt install nordvpn

NordVPNの初期設定

最初にログインします。これは一度だけです。便利ですね!メールアドレスとパスワードを入力するとログイン完了です。

# nordvpn login

ログインできたらステータスを見てみましょう。

# nordvpn status

Status: Disconnected

「Disconnect」と表示されている場合は未接続状態です。このまま接続しても良いのですが、最初に最低限の設定だけしておきましょう。まずは「Kill Switch」です。これは万が一VPN接続が切れた際に自分のIPアドレスを晒さないための措置です。重要ですから有効にしておきましょう。

# nordvpn set killswitch enable

次にNordVPNを自動接続にしておきます。どこぞのスパイのように間違って生IPでTwitterへログインしてしまうようなミスを犯さないように、常に身元を隠したい場合は自動接続を有効にしておきましょう。

# nordvpn set autoconnect enable

NordVPNの使い方

最低限の設定を行ったら接続します。

# nordvpn c

切断する場合は次のようにします。

# nordvpn d

特定の国のVPNサーバを指定したい場合は、接続時に引数で国を指定します。

# nordvpn c Hong_Kong
Connecting to Hong Kong #66 (hk66.nordvpn.com)
Great! You are now connected to Hong Kong #66 (hk66.nordvpn.com)

指定できる国のリストは次のようにすればわかります。

# nordvpn countries
Canada Italy Turkey
Egypt Japan United_Arab_Emirates
France Netherlands United_Kingdom
Germany Singapore United_States
Hong_Kong Sweden

TRY NOW
  • 本サイト人気No.1!
  • 高い匿名性とコストパフォーマンス!

30日間無料 公式HPはこちら

リンク先:https://nordvpn.com

現在キャンペーン中!終了まで残りわずか!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です