LinuxにPrivate Internet Access(PIA)のVPNソフトウェアをインストールする方法

Linuxには様々なディストリビューションが存在していますが、開発者を中心にUbuntu Linuxは高い支持を集めています。また、ハッキング目的の方やペネトレーションテストをおこなう方にはKali Linuxが人気です。

普段Windowsを利用している方でもUbuntu LinuxやKali Linuxは使いやすいディストリビューションですので、Linuxに興味のある方にはおすすめできるディストリビューションです。

今回はKali LinuxなどでPIAのVPNソフトウェアをインストールする方法をご紹介します。

LinuxにPIAのVPNソフトウェアをインストールする方法

Private Internet Accessを利用するにはあらかじめ契約を済ませておく必要があります。

プランと価格は以下の通りです。長期利用を検討している方は2年プランが最もお得なのでおすすめです。万が一気に入らなければ30日間の返金保証があるので安心です。

≫PIAの30日間無料体験はこちら

プラン 支払い料金 月あたりの利用料金
1ヶ月プラン $11.99 $11.99
6ヶ月プラン $45.00 $7.50
2年 $56.94 $2.19

PIAのプランと価格
(為替により価格は変動します)

Private Internet Accessについて詳しく知りたい方はレビュー記事を参考にしてみてください

契約を済ませたら公式サイトのダウンロードページにアクセスします。

公式サイト:LinuxやUbuntuなどに最適なVPNをダウンロード

上記の公式サイトにアクセスし赤枠で囲った[Apps]から[Linux]をクリックします。日本語を表示したい場合は画面右上の赤枠にある「EN」をクリックすると日本語を選択できます。

「EN」から日本語を選択できる

日本語を表示した状態で[Linux]をクリックすると以下のような画面が表示されるので赤い矢印の箇所にある「Linux用PIAをダウンロード」をクリックします。

ボタンをクリックすると「pia-linux-x.y-zzzzz.run」というファイルが保存されているはずです(x.y-zzzzはバージョンにより異なる)。

このファイルはシェルスクリプトです。スクリプト内部でsudoを実行しているのでroot権限でスクリプトを実行する必要はありません。

sh pia-linux-x.y-zzzzz.run コマンドでスクリプトを実行します。パスワードを聞かれるので入力するとインストールが進みます。

インストールが完了すると自動的にソフトウェアが起動します。

[LOG IN]ボタンをクリックすると[Username]と[Password]を入力する画面が表示されるので、PIAから発行されたアカウント情報を入力して[LOG IN]ボタンをクリックします。

ログインに成功すると次のような画面になります。赤枠の箇所にわたしの本当のIPアドレスが表示されています。真ん中の黄色いボタンをクリックするとVPNに接続できるのでクリックしてみましょう。

VPN接続に成功するとボタンが緑色に変わります。そして「VPN IP」の箇所にIPアドレスが表示されます。今後、インターネットで記録されるあなたの行動はすべてこのIPアドレスで記録されます。

まとめ

LinuxにPIAのVPNソフトウェアをインストールする手順を解説しました。ここで解説したとおりに実行すれば、どのたでもトラブルなくインストールが完了するはずです。

アプリの使い勝手はWindowやMacと変わりません。

AirVPNもLinux向けにGUIアプリを提供していますが、AirVPNのアプリは玄人向けのためどなたで簡単に使えるとは言いがたいでしょう。それに比べてPIAのVPNアプリはシンプルで使いやすいので、どなたでも迷うことなく使えるはずです。

1ヶ月プラン

$11.95
  • 支払総額 $11.95
  • 割引 0%
  • 30日間返金保証付き

1年プラン

$3.33
  • 支払総額 $39.95
  • 割引 72%
  • 30日間返金保証付き

NordVPNは高速通信と軍事レベルの暗号化技術、匿名性の高さで人気ナンバーワン。VPNアプリケーションも使いやすく、海外での動画視聴やTorrentのファイル共有も高速で快適です。同時接続6台まで可能。

» 公式サイトへ » レビューを見る

SurfShark VPNは2018年に誕生した新進気鋭のVPNサービス。低価格ながら高速通信と軍事レベルの暗号化技術、匿名性の高いMuliHop機能を搭載するなどコストパフォーマンスに優れた人気急上昇中のVPNサービスです。同時接続台数は無制限。

» 公式サイトへ » レビューを見る
アズポケット株式会社が運営するMillenVPNは高速通信と手厚い日本語サポートで人気の高いVPNサービスです。VPNアプリケーションも使いやすく、設定項目は豊富で、海外からの動画視聴やBitTorrentでのファイル交換も快適です。同時接続10台まで可能。
» 公式サイトを見る » レビューを見る

PIAは高速通信と使いやすいVPNアプリケーションで人気の匿名VPN。Torrentでのファイル共有も快適です。実証されたノーログポリシーにより、最高の匿名VPNのひとつとなっています。同時接続10台まで可能。

» 公式サイトへ » レビューを見る

ExpressVPNは高速通信とセキュリティの高いVPNサービスを提供します。海外での動画視聴やTorrentのファイル共有も高速で快適です。軍事レベルの暗号化技術とセキュリティで匿名性も抜群。同時接続5台まで可能。

» 公式サイトへ » レビューを見る

AirVPNは『VPN over Tor』に対応した匿名性の高いVPN。VPN偽装機能も搭載しておりVPN検知を突破します。もちろんTorrent対応。他のVPNサービスとは一線を画した上級者向けの匿名VPNサービスです。同時接続3台まで可能。MoneroとDashでの支払いに対応しています。

» 公式サイトへ » レビューを見る
老舗プロバイダーのインターリンクが提供するVPNサービスです。最大で2ヶ月間無料、いつでも違約金なしで解約できて月額費用も1000円(税抜)とお手頃価格を実現しています。同時接続3台まで可能。
» 公式サイトを見る » レビューを見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)