匿名でドメインを取得/匿名でサーバーを契約しWEBサイトを運営する方法

ドメインを取得するとドメイン所有者情報がWHOISに登録されますが、個人がドメインを取得する場合は情報代理公開サービスを利用できます。これにより、WHOISに登録されるのはドメイン登録代行会社のものに置き換えられます。

vpncafe.netも情報代理公開サービスを利用しており、表示されるのはエックスサーバーの情報です(vpncafeは『エックスサーバー』で運用しています)。

vpncafe.netのWHOIS情報

ただし、これは匿名化されているわけではありません。エックスサーバーに情報照会が入ればわたしの個人情報は簡単に開示されます。

では匿名でドメインを取得したりサーバーを運用することはできないのでしょうか?

匿名でドメインを取得するサービス

匿名でドメインを取得できるサービスにネイビス島で運営されている『Njalla』があります。運営者は「The Pirate Bay(パイレート・ベイ)」の共同創業者であるPeter Sunde氏です。

正確には匿名でドメインを取得できるのではなく、Njallaがドメインを取得してドメインの所有者となり、利用者はNjallaから使用権を得てドメインを利用するという流れになります。そのためドメイン所有者を調べてもNjallaから先にたどり着くことはなく匿名性を保つことができます。

費用はドメインによって変わり、年間15ユーロ~75ユーロとなっています。.comや.netであれば15ユーロで利用できるので匿名で利用できることを考えれば高くありません。

VPSも匿名で利用できる

ドメインを匿名で取得したとしてもサーバーの利用者情報が匿名化されていないと意味をなしません。そこで、Njallaでは匿名で利用できるVPS(Virtual Private Server)を提供しています。

VPSは利用者が1台丸ごと自由に使える仮想サーバーです。管理者権限(root権限)が使えるのでアプリケーションのインストールやOSのカスタマイズも自由です。その代わり、面倒なサーバーのメンテナンスも自分でおこなう必要があります。レンタルサーバーであればOSのアップデートやセキュリティ対策をレンタルサーバー会社に任せることができますが、VPSはすべて利用者がおこないます。

プライバシーを守るためサーバーはスウェーデンで運用されており、VPSのOSはLinuxが利用できます。プランは3つです。

VPS 15VPS 30VPS 45
CPU1コア2コア3コア
メモリー1.5GB3GB4.5GB
ストレージ15GB30GB45GB
月間転送量1.5TB3TB4.5TB
月額費用15ユーロ30ユーロ45ユーロ
NjallaのVPSサービス概要

支払い方法

Njallaはさまざまな支払い方法に対応しています。

  • Bitcoin
  • Litecoin
  • Monero
  • ZCash
  • DASH
  • Bitcon Cash
  • Lightning(BTC)
  • Ethereum
  • Paypal

匿名性を高めるのであれば暗号資産(暗号通貨)がおすすめです。

WEBサイトを運営する場合は、さらに「クラウドフレア」を利用するといいでしょう。クラウドフレアは無料でも利用でき、利用者のプライバシーを保護する方針のため匿名性を維持できます。

VPNも利用できるがおすすめしない

サーバーをメンテナンスする際はSSHでリモートログインする必要がありますが、自宅から直接ログインするのは好ましくありません。

匿名性を保つためにはVPNを使って送信元IPアドレスを隠す必要があります。そのような目的でNjallaは毎月5ユーロで利用できるVPNサービスも提供しています。

しかし本当に匿名性を高めたい場合は別のVPNサービスを利用した方が良いでしょう。

というのも、Njallaのサーバーに調査が入り送信元IPアドレスが調べられる状況ということはNjallaが提供しているVPNの匿名性は既に崩れていると考えるのが妥当です。

匿名VPNについては人気のあるおすすめVPNをご紹介しているので、そちらもあわせて参考にしてみてください。

NordVPNは高速通信と軍事レベルの暗号化技術、匿名性の高さで人気ナンバーワン。VPNアプリケーションも使いやすく、海外での動画視聴やTorrentのファイル共有も高速で快適です。同時接続6台まで可能。

» 公式サイトへ » レビューを見る

SurfShark VPNは2018年に誕生した新進気鋭のVPNサービス。低価格ながら高速通信と軍事レベルの暗号化技術、匿名性の高いMuliHop機能を搭載するなどコストパフォーマンスに優れた人気急上昇中のVPNサービスです。同時接続台数は無制限。

» 公式サイトへ » レビューを見る
アズポケット株式会社が運営するMillenVPNは高速通信と手厚い日本語サポートで人気の高いVPNサービスです。VPNアプリケーションも使いやすく、設定項目は豊富で、海外からの動画視聴やBitTorrentでのファイル交換も快適です。同時接続10台まで可能。
» 公式サイトを見る » レビューを見る

PIAは高速通信と使いやすいVPNアプリケーションで人気の匿名VPN。Torrentでのファイル共有も快適です。実証されたノーログポリシーにより、最高の匿名VPNのひとつとなっています。同時接続10台まで可能。

» 公式サイトへ » レビューを見る

ExpressVPNは高速通信とセキュリティの高いVPNサービスを提供します。海外での動画視聴やTorrentのファイル共有も高速で快適です。軍事レベルの暗号化技術とセキュリティで匿名性も抜群。同時接続5台まで可能。

» 公式サイトへ » レビューを見る

AirVPNは『VPN over Tor』に対応した匿名性の高いVPN。VPN偽装機能も搭載しておりVPN検知を突破します。もちろんTorrent対応。他のVPNサービスとは一線を画した上級者向けの匿名VPNサービスです。同時接続3台まで可能。MoneroとDashでの支払いに対応しています。

» 公式サイトへ » レビューを見る
老舗プロバイダーのインターリンクが提供するVPNサービスです。最大で2ヶ月間無料、いつでも違約金なしで解約できて月額費用も1000円(税抜)とお手頃価格を実現しています。同時接続3台まで可能。
» 公式サイトを見る » レビューを見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)