日本のおすすめVPNを7項目で徹底比較

日本のおすすめVPNランキング

まず最初に総合ランキングをご紹介します。比較結果はこの後で詳しく解説していきます。

1位:MillenVPN(ミレンVPN)

» 公式サイトhttps://millenvpn.jp

MillenVPN(ミレンVPN)はレンタルサーバーで有名なmixhostを運営しているアズポケット株式会社が提供するVPNサービスです。

価格長期利用で大幅割引
無料お試し期間30日間の返金保証
アプリ対応Windows、Mac、iPhone、Android
同時接続できるデバイス数10台
通信速度高速
日本の動画視聴対応すべての動画配信サイトを視聴可
サポート問い合わせフォームを利用、添付ファイル送付可
MillenVPNの評価

サービスの特徴

MillenVPNは通信速度が速く海外の高速VPNと肩を並べています。日本のVPNサービスは通信速度が遅いものが多いのですが、国内VPN中でMillenVPNは突出して通信速度が速いです。

また、MillenVPNが無料で提供しているMillenVPN Nativeというサービスが秀逸です。MillenVPN Nativeを使うと海外から動画を見たりゲームをする際に妨げとなるロケーション制限を完全に解除できます。それでいて通信速度が速いので言うことはないでしょう。中国など通信規制の厳しい国でVPN接続する際もMillenVPN Nativeは心強い味方となります。

サービスを提供している会社もレンタルサーバーのmixhostで有名なアズポケット株式会社なので安心ですし、価格改定後は長期プランが大幅に割り引きされるようになったためコストパフォーマンスも最高です。

日本のVPNサービスを選ぶとしたらMillenVPNが最高の選択となるでしょう。

» ミレンVPNの30日間無料体験はこちら

2位:セカイVPN

セカイVPNは老舗のインターネット・サービス・プロバイダーとして知られるインターリンク株式会社が提供するVPNサービスです。

価格月額1,100円のワンプラン
無料お試し期間最大2ヶ月間無料
アプリ対応Windows、Mac、iPhone
同時接続できるデバイス数3台
通信速度低速
日本の動画視聴対応一部を除き動画配信サイトを視聴可
サポート問い合わせフォームを利用、添付ファイル送付可
セカイVPNの評価

サービスの特徴

セカイVPNは通信速度が遅いのですが専用アプリだけで海外から日本の動画を見る際のロケーション解除ができる点が素晴らしいです。しかし通信速度が遅いので快適に動画を見られるかというと、少し厳しいかと思います。

セカイVPNはダウンロード時に10Mbpsに張り付いたような挙動をするため、通信制限をかけている可能性が高いです。

また、長期プランによる割引がなく月額1,100円のワンプランなので長期的に使う場合は利用金額が他のVPNに比べると高くなる点が気になります。

» セカイVPNの2ヶ月間無料体験はこちら

3位:スイカVPN

スイカVPNは2020年に創業された株式会社MAJ Techが提供するVPNサービスです。

価格長期利用で割引あり
無料お試し期間2週間の無料お試し期間
アプリ対応Androidのみ
同時接続できるデバイス数VPNサーバーの台数分
通信速度低速
日本の動画視聴対応すべての動画配信サイトを視聴可
サポート問い合わせフォームを利用
スイカVPNの評価

サービスの特徴

スイカVPNはAndroidのみ専用アプリを提供していてWindowsやMac、iPhone向けには専用アプリを提供していません。創業間もない会社とはいえ、せめてWindowsとMac向けのアプリを開発してからサービスの提供ができなかったのかと疑問に感じます。

また、スイカVPNは致命的に通信速度が遅いです。サーバーか回線のどちらか(あるいは両方)のリソースが足りていないのではないかと思います。セカイVPNも遅いのですが、セカイVPNが遅いのはおそらく通信制限をかけているからで、スイカVPNは単純にリソース不足な気がします。

まだサービスの提供が始まって間もない会社ですので、これから問題点が改善されていくものと期待しています。

» スイカVPNの2週間無料体験はこちら

価格で比較

  • 短期利用ならばスイカVPNが有利
  • 長期利用ならばMillenVPNが大幅値引きするためお得に利用できる
  • セカイVPNは割引がないので長期利用時は注意が必要

まずは各VPNサービスが用意しているプランを見てましょう。

利用期間MillenVPNセカイVPNスイカVPN
1ヶ月1,496円1,100円1,097円
3ヶ月3,144円
6ヶ月5,932円
12カ月7,128円11,258円
24ヶ月9,504円21,094円
VPNサービスの利用金額(税込)

1ヶ月だけ利用する場合はスイカVPNがもっとも安く利用できます。また、スイカVPNは「3ヶ月」「6ヶ月」のプランが用意されているので利用者の都合に合わせやすいと言えるでしょう。

MillenVPNは1ヶ月だけ利用する場合はもっとも高くなる一方、長期利用する場合は割引率が高くなるため24ヶ月プランを選ぶとスイカVPNの半額以下まで価格が下がります。

セカイVPNは月額1,100円のワンプランで割引がないため長期利用する際はMillenVPNやスイカVPNよりも支払い総額が多くなります。

長期的に利用する方はMillenVPNの24ヶ月プランがもっともお得です。]

» ミレンVPNの30日間無料体験はこちら

無料お試し期間で比較

  • セカイVPNは最大2ヶ月間無料という太っ腹

VPN接続できるのか、通信速度は満足出来るのか、VPNを購入する前に確認することは重要です。そのため各社無料のお試し期間や返金保証制度を設けています。

MillenVPN30日間の返金保証
セカイVPN最大2ヶ月の無料お試し期間
スイカVPN2週間の無料お試し期間
各社の対応状況

MillenVPNには無料お試し期間というものはなく、購入から30日以内であれば解約して支払い金額の返金を受けることができる30日間返金保証制度を設けています。返金を受け取るには解約してからマイページのサポートで返金を依頼します。

セカイVPNには最大で2ヶ月間の無料期間があります。かなり長い期間なので無料期間の最終日を忘れてしまいそうになりますが、メールで無料期間の終了が近いことを知らせるメールが届くので心配は要りません。無料期間内に利用を終了したい場合はマイページからサービス終了のボタンをクリックして退会します。

» セカイVPNの2ヶ月間無料体験はこちら

スイカVPNには2週間の無料お試し期間があります。無料期間が終了すると自動的に購入したプランに加入します。無料期間が切れる前の連絡はないのでご注意ください。サービスを継続しない場合はマイページで継続利用のON/OFFの切替をOFFにすることで自動的に退会します。

アプリの使いやすさで比較

  • MillenVPNは主要プラットフォーム向けに専用アプリを提供していて、自動接続やキルスイッチなど一通りの設定ができる

MillenVPN

MillenVPNはWindows、Mac、iPhone、Android向けに専用アプリケーションを提供しています。

VPN接続・切断はボタンひとつで簡単です。設定も自動接続やキルスイッチなど一通り揃ってるので、デフォルト設定でも使えますし自分好みにカスタマイズして使うこともできます。

MillenVPNのPCアプリ画面
MillenVPNのiPhoneアプリ画面

MillenVPN Nativeを利用する場合は各OSでVPN設定をおこない接続します。設定方法は公式サイトで詳しく解説されているので難しいことはありません。

MillenVPN Nativeの設定

» ミレンVPNの30日間無料体験はこちら

セカイVPN

セカイVPNはWindows、Mac、iPhone向けに専用アプリケーションを提供しています。Androidで利用する場合は、Android OSのVPN設定をおこない接続します。

専用アプリはシンプルで使いやすいデザインです。大きな目立つボタンをクリックすれば簡単にVPN接続できます。設定は自動接続をするかどうか決めることができる程度で細かい設定をすることはできません。

セカイVPNの起動中画面
MillenVPNの起動中画面

» セカイVPNの2ヶ月間無料体験はこちら

スイカVPN

スイカVPNはAndroid向けに専用アプリケーションを提供しています。Windows、Mac、iPhone向けには専用アプリが用意されていないため、各OSでVPN設定をおこない接続します。

設定方法はMillenVPN Nativeと同じようにOS標準のVPS設定をおこないます。スイカVPNも設定方法を公式サイトで詳しく解説しているので設定方法で困ることはないでしょう。

スイカVPNの設定

» スイカVPNの2週間無料体験はこちら

同時接続できるデバイス数で比較

  • MillenVPN NativeとスイカVPNは複数のデバイスを同時接続する際に注意が必要

複数のデバイスを所有している方やご家族など複数人数でVPNアカウントを共有したい場合に同時に利用できる端末の数を比較します。

VPNサービス同時接続数できるデバイス数
MillenVPN10台
MillenVPN NativeVPNサーバーの台数に依存
セカイVPN3台
スイカVPNVPNサーバーの台数に依存
同時接続できるデバイスの数

MillenVPNは10台

MillenVPNの専用アプリを使った場合は最大で10台まで同時に利用できます。通常であれば10台あれば十分過ぎる数でしょう。

MillenVPN Nativeはサーバー台数に依存

MillenVPNの無料オプションであるMillenVPN Nativeは、ひとつのVPNサーバーを複数のデバイスで同時に利用することができません。これはVPNの仕様によるものです。

複数のデバイスで同時にVPN接続したい場合は、それぞれのデバイスが別々のVPNサーバーと接続する必要があります。たとえばパソコンとiPhoneで同時に日本のVPNサーバーに接続したい場合、パソコンは「東京#1」iPhoneは「東京#2」といった具合に接続先を分けることで同時にVPN接続ができます。

MillenVPN Nativeで接続できる日本のVPNサーバー

セカイVPNは3台

セカイVPNは3台まで同時にVPN接続できます。ご家族でアカウントを共有する場合は3台を超えることがないように注意した方が良いでしょう。

スイカVPNはサーバー台数に依存

スイカVPNはMillenVPN Nativeと同じく、ひとつのVPNサーバーを同時に利用することができません。そのためデバイスごとに接続先を変えて設定しておくと良いでしょう。

スイカVPNはサーバー台数が少ないので、サーバー台数を超えて同時にVPN接続したい場合はアカウントを追加する必要があります。

スイカVPNで接続できる日本のVPNサーバー

通信速度で比較

  • 通信速度はMillenVPNが圧勝
  • 快適にVPN接続したい場合はMillenVPNがおすすめ

各VPNサービスに接続した状態でiperf3というツールを使いダウンロード速度とアップロード速度を計測しました。VPNサーバーは日本のサーバーを選択しています。

ご覧の通りMillenVPNが圧倒的に高速であることが分かります。MillenVPNは通信速度が速いだけでなく、他のVPNサービスと比較してサーバー台数が多いため混雑せず通信が安定しているというメリットもあります。

セカイVPNはダウンロード速度よりもアップロード速度の方が早くなっているのですが、おそらくダウンロード時に通信速度の制限を入れているのではないかと思います。通信速度が遅い場合、速度が速くなったり遅くなったりして不安定になるのですがセカイVPNは安定して10Mbps付近で通信していました。これはトラフィックシェイピングやQoSと呼ばれる技術で通信速度を制限した際に見られる挙動です。

ダウンロード速度がわずかにセカイVPNより早かったのはスイカVPNです。スイカVPNは通信速度が不安定でした。別の日にスイカVPNの通信速度を計測した際は1Mbpsも出ていなかったため、サーバーの混雑具合によって大きく通信速度が変わるようです。

日本の動画配信サイト視聴対応状況を比較する

高画質な動画を快適に見たい場合はMillenVPNがおすすめ

海外から日本の動画を見る場合、多くの動画配信サイトがロケーション制限をしています。そのため海外から日本の動画を見るにはVPNを使ってロケーション制限を解除する必要があります。

以下の表は各VPNサービスがロケーション解除をできるか調査した結果です。

動画配信サイトMillenVPN NativeセカイVPNスイカVPN
Netflix
Amazonプライム・ビデオ
hulu
dアニメ
dTV
ディズニープラス
AMEBA
TVer
NHKオンデマンド
各VPNサービスの動画配信サイト対応状況

MillenVPNで動画配信サイトのロケーション解除をする場合、無料オプションの「MillenVPN Native」の使用をお勧めします。

調査の結果、MillenVPN NativeとスイカVPNはすべての動画配信サイトを見るができました。セカイVPNはAMEBAを視聴できませんでしたが、それ以外の動画配信サイトは問題なく視聴できています。

ロケーション解除という点ではどのVPNサービスも素晴らしい結果を残しているので、甲乙は付けられません。

ただし高画質な動画を楽しむことができるのはMillenVPN Nativeのみです。MillenVPNは通信速度が速いため高画質な動画でも快適なのですが、セカイVPNとスイカVPNはサーバーが混みやすい点が気になります。サーバーが混雑している場合はかなり通信速度が下がる(1Mbps以下になる)ため、画質を落として視聴せざるを得ない場面が多くなります。

高画質な動画を楽しみたい場合はMillenVPN Nativeが一番満足できるでしょう。]

» ミレンVPNの30日間無料体験はこちら

サポートで比較

  • どのVPNも素晴らしいが、添付ファイルを送付できるMillenVPNとセカイVPNがおすすめ

MillenVPN

MillenVPNはマイページからサポートにアクセスできます。

マイページから新規問い合わせができる

矢印で指した箇所をクリックすると次のような画面に遷移します。ここで問い合わせたい内容に合致するものを選択します。

問い合わせたい内容を選択する

たとえば使い方が分からない場合は「ご利用方法について」をクリックすると次のように問い合わせフォームが表示されます。ファイルを添付できるのでスクリーンショットも送付できます。とても親切で分かりやすいですね。

MilelnVPNの問い合わせフォーム

セカイVPN

セカイVPNもマイページから問い合わせることができます。

[お問い合わせ&履歴]をクリックする

新規の問い合わせは[新しいお問い合わせをする]ボタンをクリックします。

[新しいお問い合わせをする]ボタンをクリックする

「問い合わせ分類」を選択し、「対象のサービス」は「セカイVPN」を選択します。あとは件名と問い合わせ内容を記入して[確認する]ボタンをクリックします。この画面の後に確認をしたらサポートにメッセージが送信されます。添付ファイルも遅れるので便利です。

問い合わせメッセージを送る

スイカVPN

スイカVPNもマイページからアクセスできます。

矢印で指した箇所をクリックすると次のような画面に遷移するので、問い合わせたい内容に合わせて「お申込み・サービスに関しての方」「接続できない方」を選択します。

ボタンをクリックすると問い合わせフォームが表示されるので、問い合わせたい内容をここから送信できます。

スイカVPNの接続はパソコン初心者の方には難しく感じるかも知れませんので、このような問い合わせフォームがあると安心できますね。ただし添付ファイルは送付できないため、スクリーンショットを添付するといった使い方はできません。

総合評価

総合評価はMillenVPNがもっとも優れていると判断しました。評価ポイントは次の5点です。

  1. 長期利用する際の割引率が高くコストパフォーマンスに優れている
  2. 使いやすいアプリが各プラットフォーム向けに揃っている
  3. 通信速度が速い
  4. 動画視聴対応が優れている
  5. 運営会社の規模・信頼度

わたしは日常的に国内外の様々なVPNサービスを利用しているので各サービスの特徴やメリット・デメリットはよく分かっています。そんな中でMillenVPNというのは国内VPNの中でもずば抜けて使いやすく高品質であると感じています。

セカイVPNも悪くないのですが、アプリの使いやすさや通信速度、価格を考えるとMillenVPNの方が上でした。また、何度試してもVPN接続できないときがあり、もう少しサーバーや回線のリソースを増やして混雑を解消して欲しいと思います。

スイカVPNについては現時点では選択するメリットが見当たりませんでした。スイカVPNならではの機能やメリットが欲しいですね。今後のサービス向上に期待したいと思います。

評価項目MillenVPNセカイVPNスイカVPN
価格長期プランがお得ワンプラン短期利用がお得
お試し期間30日間返金保証最大2ヶ月間無料2週間無料
アプリ揃っている概ね揃っているAndroidのみ
同時接続数10台3台VPNサーバー数に依存
通信速度高速低速低速
動画視聴対応完璧ほぼ完璧完璧
サポート良い良い良い
評価
国内VPNの総合評価

NordVPNは高速通信と軍事レベルの暗号化技術、匿名性の高さで人気ナンバーワン。VPNアプリケーションも使いやすく、海外での動画視聴やTorrentのファイル共有も高速で快適です。同時接続6台まで可能。

» 公式サイトへ » レビューを見る

SurfShark VPNは2018年に誕生した新進気鋭のVPNサービス。低価格ながら高速通信と軍事レベルの暗号化技術、匿名性の高いMuliHop機能を搭載するなどコストパフォーマンスに優れた人気急上昇中のVPNサービスです。同時接続台数は無制限。

» 公式サイトへ » レビューを見る
アズポケット株式会社が運営するMillenVPNは高速通信と手厚い日本語サポートで人気の高いVPNサービスです。VPNアプリケーションも使いやすく、設定項目は豊富で、海外からの動画視聴やBitTorrentでのファイル交換も快適です。同時接続10台まで可能。
» 公式サイトを見る » レビューを見る

PIAは高速通信と使いやすいVPNアプリケーションで人気の匿名VPN。Torrentでのファイル共有も快適です。実証されたノーログポリシーにより、最高の匿名VPNのひとつとなっています。同時接続10台まで可能。

» 公式サイトへ » レビューを見る

ExpressVPNは高速通信とセキュリティの高いVPNサービスを提供します。海外での動画視聴やTorrentのファイル共有も高速で快適です。軍事レベルの暗号化技術とセキュリティで匿名性も抜群。同時接続5台まで可能。

» 公式サイトへ » レビューを見る

AirVPNは『VPN over Tor』に対応した匿名性の高いVPN。VPN偽装機能も搭載しておりVPN検知を突破します。もちろんTorrent対応。他のVPNサービスとは一線を画した上級者向けの匿名VPNサービスです。同時接続3台まで可能。MoneroとDashでの支払いに対応しています。

» 公式サイトへ » レビューを見る
老舗プロバイダーのインターリンクが提供するVPNサービスです。最大で2ヶ月間無料、いつでも違約金なしで解約できて月額費用も1000円(税抜)とお手頃価格を実現しています。同時接続3台まで可能。
» 公式サイトを見る » レビューを見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)