MillenVPN(ミレンVPN)とNordVPNを徹底比較!日本のVPNと海外のVPNの違いとは?

今回は日本のVPNでもっとも人気が高く高品質なMillenVPN(ミレンVPN)と海外のVPNでもっとも人気の高いNordVPNを比較してみました。日本のVPNと海外のVPNはどちらも一長一短あるので、違いを知って頂ければと思います。

サービスの紹介

MillenVPN(ミレンVPN)とは

MillenVPNはレンタルサーバーで有名なmixhostを運営しているアズポケット株式会社が提供するVPNサービスです。

国内VPNの中でも通信速度がもっとも速く海外から日本の動画を見たりゲームをプレイするのに適しています。2022年8月から無料オプションである「MillenVPN Native」の提供が始まり、日本のあらゆるオンラインサービスのロケーション解除ができるようになりました。

価格改定後は長期プランの割引率が大幅に上がり手頃な価格となっています。

NordVPNとは

NordVPNはパナマで運営されている海外のVPNサービスです。

通信速度が速くセキュリティが高いため日本のみならず世界中でもっとも人気のあるVPNサービスのひとつとなっています。海外から日本の動画を見る際も主要な動画配信サイトはほぼ視聴可能です。

長期プランでは割引が適用されるので手頃な価格で利用できる点も魅力的です。

通信速度を比較する

  • 通信速度は互角!どちらも業界最速レベルの通信速度

日本のVPNサーバーに接続しiperf3を使って通信速度を計測したところ、MillenVPNとNordVPNのダウンロード速度は互角でした。NordVPNは最速レベルのVPNサービスとして有名ですが、MillenVPNはNordVPNと完全に同等レベルの通信速度であるためかなり高速なVPNであることが分かります。

これだけ通信速度が出れば海外から日本の動画配信サイトを見る際も4Kの高画質動画を楽々視聴できます。

動画やゲームを楽しむのであればMillenVPNとNordVPNのどちらを使っていても通信速度で不満を覚えることはないでしょう。

アプリを比較する

  • どちらも使いやすいがNordVPNの方が機能が豊富

MillenVPNとNordVPNはどちらもWindows、Mac、iPhone、Android向けに専用アプリケーションを用意しています。

MiilenVPNのアプリはとてもシンプルなユーザーインタフェースで、使い方に迷うことはないでしょう。VPN接続すると接続先のロケーション先とIPアドレスが表示されます。

MillenVPNのPCアプリ画面
MillenVPNのiPhoneアプリ画面

これに対してNordVPNは情報量が若干多くなります。このようにロケーションリストもしくは世界地図から接続先のVPNサーバーを選択することが可能です。世界地図が表示されている点を除けばMillenVPNとユーザーインタフェースは大きく変わりません。

NordVPNのPCアプリ画面
iPhoneのアプリ画面

ただしNordVPNはMillenVPNにはない機能が備わっています。たとえば「Double VPN」や「Onion over VPN」です。「Double VPN」と「Onion over VPN」はどちらも匿名性を高めてプライバシーを保護するための機能です(詳細はこちらの記事で解説しています)。

NordVPNはノーログポリシーで運営されていることを第三者機関による監査によって証明しており、高い匿名性を提供しているVPNサービスとして知られています。

MillenVPNもプライバシー保護に力を入れていますが、NordVPNのような匿名性はありません。インターネット上での匿名化を希望する場合はNordVPNがおすすめです。

利用できるロケーションはどちらが多い?

  • 利用できる国の数とサーバー台数はNordVPNの方が多い

利用できるロケーションはNordVPNの方が多く、サーバー台数もNordVPNの方が上です。一番大事なのは利用したいロケーションに対応しているかという点ですから、日本以外のロケーションを利用したい方は公式サイトでチェックしてください。以下に公式サイトへのリンクを記載しています。

MillenVPNのロケーション

MIllenVPNは以下の地域の44カ国72以上のロケーションを利用できます(詳細な国名はMillenVPNで選べる国の一覧をご覧ください)。VPNサーバーは1300台稼働しています。

  • 北アメリカ
  • 南アメリカ
  • ヨーロッパ
  • アジア
  • オセアニア
  • アフリカ

NordVPNのロケーション

NordVPNは以下の地域の59カ国のロケーションを利用できます(詳細は公式サイトの「サーバー検索」をご覧ください)。VPNサーバーは5560台稼働しています。

  • 北アメリカ
  • 南アメリカ
  • ヨーロッパ
  • アジア
  • アフリカ
  • 中東

動画配信サイトの対応状況で比較する

  • dアニメを見ないのであれば専用アプリで視聴できるNordVPNがおすすめ
  • dアニメを見たいのであればMillenVPNがおすすめ

海外から日本の動画配信サイトを見る際に欠かせないロケーション解除の対応状況を比較します。日本の動画配信サイトの多くは海外からのアクセスを制限しているので、VPNによって制限を回避できるのか比較しています。

動画配信サイトMillenVPNNordVPN
Netflix
Amazonプライム・ビデオ
hulu
dアニメ
dTV
ディズニープラス
AMEBA
TVer
NHKオンデマンド
動画配信サイトの対応状況

MillenVPNは2022年8月から利用できるようになった無料オプションの「MillenVPN Native」により国内のすべての動画配信サイトをロケーション解除できます。

それに対してNordVPNはdアニメの視聴ができません。dアニメは制限が厳しいため、dアニメをロケーション解除できるVPNサービスは多くありません。

注意点として、MillenVPNは専用アプリではなくMillenVPN Nativeを使う必要があります。MillenVPN は利用者がOSでVPN設定をおこなう必要があるため少し手間がかかります。

もしもdアニメを見ないという方は専用アプリで各動画配信サイトを見ることができるNordVPNの方が楽でしょう。dアニメを見たい方はMillenVPNを選択する必要があります。

価格を比較する

  • MillenVPNの方が価格が安く長期利用時の割引率も高い

価格を比較する前に注意しておかないといけないのは、NordVPNは海外の会社であるためUSドルで利用料金を支払う必要がある点です。本サイトで掲載しているNordVPNの価格と公式サイトに掲載されている価格が異なる場合がありますが、それは参考にしている為替レートが異なるためです。

※この記事では最新の為替レートで自動計算していますが、公式サイトは少し古い為替レートで計算している場合があります

それでは価格の比較をしてみましょう。MillenVPNとNordVPNは「1ヶ月」「12ヶ月」「24ヶ月」の3つのプランが用意されています。

プランMillenVPNNordVPN
1ヶ月¥1,628$11.99
12ヶ月¥7,128$59.88
24ヶ月¥9,504$78.96
MillenVPNとNordVPNの価格を比較

1ヶ月プランではほとんど価格が変わりませんが、12ヶ月プランではMillenVPNの方が若干安くなっています。そし24ヶ月利用する場合はMillenVPNの方が割引が高くなっていることがわかります。

利用料金で選ぶならば長期利用時に安くなるMillenVPNの方がおすすめです。

サポートを比較する

  • サポートで選ぶなら日本人スタッフが日本語で対応しているMillenVPNがおすすめ

MillenVPNはマイページの問い合わせフォームを利用することで、うまくVPN接続できないだとか設定方法が分からないといった場合にサポートを受けることができます。

また問い合わせフォームでは添付ファイルも送付できますから、スクリーンショットを撮ってサポートへ送ることもできます。

MillenVPNの問い合わせフォーム

NordVPNはライブチャットとメールで問い合わせることができます。メールは英語でやり取りする必要があるのですが、ライブチャットは翻訳機能が付いているため日本語での入力が可能で、24時間365日利用できます。

NordVPNでライブチャットサポートを受ける様子
NordVPNのライブチャットは日本語が使える

ただし日本語が使えるとはいえ翻訳機能は完璧ではありませんし、対応するのは海外のスタッフなので日本人のような手厚い亜サポートは期待できません。

万が一うまく利用できない際にサポートを受けたいという方は日本人スタッフが対応してくれるMillenVPNの方がおすすめです。

総評

動画視聴やオンラインゲームがメインならばMillenVPNがおすすめ

MillenVPNとNordVPNはどちらもロケーション解除機能が優れています。海外から日本の動画を見る際にdアニメを見ないのであればMillenVPNでもNordVPNでも、どちらを選んでも満足できるでしょう。しかしdアニメを見たい場合はMillenVPNを選ぶべきです。

高い匿名性を求めるならばNordVPNがおすすめ

MillenVPNとNordVPNはどちらもインターネット上でのプライバシー保護に役立ちますが、MillenVPNはNordVPNのような匿名化を目的としたものではありません。

NordVPNは海外からの圧力を避けるためパナマで運営しており、厳格なノーログポリシーで運用されています。ノーログポリシーとは利用者の情報を収集したり追跡しないというポリシーですが、完全にノーログポリシーで運用されているVPNサービスは多くありません。NordVPNは外部機関による監査を受けノーログポリシーを証明している数少ないVPNサービスのひとつです。そしてDouble VPNやOnion over VPNのような匿名化機能を標準装備しており高い匿名性を提供しています。

海外などで危険なフリーWi-Fiから身を守ったりIPアドレスによる追跡を避ける目的であればMillenVPNでもNordVPNでも満足できますが、匿名化通信をしたい場合はNordVPNの方が満足できるでしょう。

サポートを重視するならMillenVPN

使い方が分からない、うまくVPN接続できない、海外から日本のオンラインサービスを利用できないなどサポートを必要とする場合は断然MillenVPNをおすすめします。

サポートレベルは海外で運営されているNordVPNよりも国内企業のMillenVPNの方が上ですし、日本人スタッフによる手厚いサポートを受けられるMillenVPNの方が安心感が高いでしょう。

NordVPNは高速通信と軍事レベルの暗号化技術、匿名性の高さで人気ナンバーワン。VPNアプリケーションも使いやすく、海外での動画視聴やTorrentのファイル共有も高速で快適です。同時接続6台まで可能。

» 公式サイトへ » レビューを見る

SurfShark VPNは2018年に誕生した新進気鋭のVPNサービス。低価格ながら高速通信と軍事レベルの暗号化技術、匿名性の高いMuliHop機能を搭載するなどコストパフォーマンスに優れた人気急上昇中のVPNサービスです。同時接続台数は無制限。

» 公式サイトへ » レビューを見る
アズポケット株式会社が運営するMillenVPNは高速通信と手厚い日本語サポートで人気の高いVPNサービスです。VPNアプリケーションも使いやすく、設定項目は豊富で、海外からの動画視聴やBitTorrentでのファイル交換も快適です。同時接続10台まで可能。
» 公式サイトを見る » レビューを見る

PIAは高速通信と使いやすいVPNアプリケーションで人気の匿名VPN。Torrentでのファイル共有も快適です。実証されたノーログポリシーにより、最高の匿名VPNのひとつとなっています。同時接続10台まで可能。

» 公式サイトへ » レビューを見る

ExpressVPNは高速通信とセキュリティの高いVPNサービスを提供します。海外での動画視聴やTorrentのファイル共有も高速で快適です。軍事レベルの暗号化技術とセキュリティで匿名性も抜群。同時接続5台まで可能。

» 公式サイトへ » レビューを見る

AirVPNは『VPN over Tor』に対応した匿名性の高いVPN。VPN偽装機能も搭載しておりVPN検知を突破します。もちろんTorrent対応。他のVPNサービスとは一線を画した上級者向けの匿名VPNサービスです。同時接続3台まで可能。MoneroとDashでの支払いに対応しています。

» 公式サイトへ » レビューを見る
老舗プロバイダーのインターリンクが提供するVPNサービスです。最大で2ヶ月間無料、いつでも違約金なしで解約できて月額費用も1000円(税抜)とお手頃価格を実現しています。同時接続3台まで可能。
» 公式サイトを見る » レビューを見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)